2016.5.9 ヒロくん、すっきり!

0s_SN3G2693-3%20(2)

 

みなさん、こんばんは。ミミです。

 

オーナーは先日、ヒロくんを初めてトリミングに出しました。

肉球や目も見えるようになって、すっきりと、・・・可愛くなりました。

 

その前は、というと・・・

 

0s_SN3G2616-3

 

こんな・・でした。

走り回る・・モップ?・・といったところでしょうか?

 

0s_SN3G2677-3

 

つぶらな瞳も見えるようになって、可愛いですね。

 

0s_SN3G2678-3%20(2)

 

とにかく、じっとしていてくれません。

 

0s_SN3G2692-3

 

肉球が顔を出したので、走りやすくなったのかも?・・しれませんね。

 

0s_SN3G2686-3

 

ガムをもらって、ごきげんです。

 

0s_SN3G2688-3

 

3ヶ月半を過ぎた頃だと思いますが、ちょっと・・・

 

s_SN3G2675-3

 

やんちゃな顔つきに、なってきたような?・・・気がします。

 

0s_SN3G2689-3

 

テーブルの下なので、鮮明ではないのですが・・・、

一瞬・・止まってくれました。

 

なんとも・・可愛いですよね。

 

0s_SN3G2584-3

 

テンちゃんは、みんなと一緒にご飯が食べられず・・・

いつもみんなの周りを、こうしてうろうろしていたので・・・

 

0s_SN3G2580-3

 

ちょっと離れたところで、ご飯をあげてきました。

 

0s_SN3G2709-1

 

でも最近は、隅っこではありますが、

なんとか・・・みんなと一緒に、食べられるようになりました。

 

0s_SN3G2567-1

 

少しずつ慣れてきたようですね。 ・・・よかったです。

 

ただ、夜中のてんかんの発作は、相変わらずあるようです。

今のお薬で、なんとか治まってくれるようにと、・・祈るばかりです。

“2016.5.9 ヒロくん、すっきり!”にコメントがあります。

  1. ナカヤマ より:

    てんちゃんの搬送を委託された者です。ご無沙汰し申し訳ありません。
    おたずねしようと、いつもたくさんのフードを車に積み準備するも、続々と保護猫が入ってきて中々時間がとれずじまいです。
    てんちゃんを保護してくださったおかげで、多頭崩壊の仔が愛護センターに行かずに保護できました。
    今は10頭の乳飲み子を里親に出す準備で育成中です。

    それも、手一杯の時にてんちゃんを快く受け入れてくださったおかげです。
    てんちゃんもお耳もたち、ふっくらとみるみる可愛くなって、ほんとうに天野さんが救ってくれたおかげだと感謝申し上げます。
    お薬が合わないとの事で心配ですが、てんちゃんのこと、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

    • 猫の家やすらぎ 天野です より:

      ご連絡をいただき有難うございました。
      てんちゃんの事を心配してくださり有難うございました。
      今でも時々発作が起きることがあります。
      可愛そうですが、発作の後は何もなかったように今迄のてんちゃんに戻ります。
      どうして発作が起こるのかわかりませんが、神様の助けをいただいて出来る限りの事はしていきたいと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ