親子ふれあい教室案内

2015-09-15-19.39.44

目的

小学生のお子さんと、親御さんの参加

写真や動画やぬいぐるみではなく、本物の猫とのふれあい方を学び、動物を思いやる心を育む。

(開設の目的について、くわしくはこちら→『親子ふれあい教室とは?』)

 

日時・料金

毎週金曜日 16:00-18:00 (祝日はお休み)

1時間300円(こども・保護者、それぞれ)

 

※17:55に入室しても、料金は300円です。

※延長の際は、追加料金が発生します。(1時間半:450円、2時間:600円)

※教室は18:00までです。時間になったら退室していただきます。

 

※満員の場合は入室をお断りする場合もあります。

 

対象

小学生

保護者同伴必須(親・おじ・おば・祖父・祖母)

 

※弟妹であっても、小学生未満のお子さんは入室できません。

※中学生以上の方は、通常料金(1時間500円)で入室していただけます。

※保護者は、万一事故が発生した際に責任を負える方でお願いします。

 

教室の内容

入室してから、猫について、ふれあい方について、私天野からお話があります。

時間は3分くらいです。

 

内容は次の通りです。

  1. 猫をおもちゃではなく、いのちある存在として扱うこと。
  2. 猫が喜ぶことをすればなついてくれるし、嫌がることをすれば逃げたり自己防衛のためにひっかいたりすること。
  3. それらを踏まえた上で、愛情をもってやさしく接する方法、してはいけないこと。

 

ルールを理解したならば、その後は教えられたルールに従って猫たちとふれあってください。

 

※もし守れない場合は途中退室していただきます。料金の返金もいたしません。

※何時に入室してくださっても、その都度私が直接お話しいたします。

 

保護者の方の承諾書

『猫の家やすらぎ』の猫たちは基本的におだやかな性格ですが、それでも事故が起こる可能性はゼロではありません。

特にこどもの場合は高まります。

 

考えられ得る危険は、

  1. 猫によるこどものケガ
  2. こどもによる猫のケガ
  3. 猫による服・持ち物のキズ・汚れ
  4. こどもによる施設内の物品の破壊

などです。

 

新しく加わった保護猫もおりますので、万一のために、毎回必ず承諾書にサインをお願いしております。

 

承諾書はこちら→『親子ふれあい教室・承諾書

 

教室に参加したこどもたちへのプレゼント

『親子ふれあい教室』に参加し、猫たちとのふれあい方を学んで実践できたこどもたちには、

少し特別なスタンプカードを差し上げます。

スタンプカードがたまると(6回)、素敵なプレゼントと交換できます。

 

※教室への参加では、保護者の方はスタンプカードはありません。

※小学校卒業前に作ったスタンプカードは、卒業後も引き継ぐことができます。

 

教室開催中の一般のお客さんの来店について

教室開催中も、一般のお客さんもご来店いただけます。

料金等、通常通りです。(1時間500円)

 

ただし、小学生のこどもたちが教室に参加していることをご了承の上、ご来店ください。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ